頑張り過ぎてしまうお悩み

自分の弱みを見せられないというお悩み

人に弱みを見せられない

人に自分の弱みを見せられないというのは、けっこう辛いものです。

私自身も人前で、自分のダメなところや出来ないところを、絶対に見せることが出来ませんでした。

私たちが、“無価値感や自己不全感、自己否定感”などを感じる場合、その反対の努力をする場合があります。

今日は、五つのドライバーである

【強くなければいけない】
【完全でなければいけない】
【一生懸命努力しなければいけない】
【他人を喜ばせなければいけない】
【急がなければいけない】のうち、

【強くなければいけない】について書いてみます。

ドライバーとは、過剰に自分を駆り立てるものという意味で、【こうすべき】【こうでなければならない】という命令型の無意識の思い込み"(ビリーフ)のことです。

このドライバーを発動させて自分を駆り立てている間は、自分の無価値感や自己不全感、自己否定感を感じなくて済みます。

ちなみに、歯ぎしりをする人は、このドライバーが強い人です。

【強くなければいけない】

この命令型の無意識の思い込み(ビリーフ)を持っている人の特徴は、感情を抑えて表現しないように我慢しているということです。

内心は動揺していても、自分は物事に動じないフリや平静を装ったり、腕や足を組むことで身体全体で不動感を表したり、自分と相手、あるいは、自分と出来事の間に距離を取ったように振る舞います。

決して自分の感情をオープンに表現しません。

そして、こんな特徴があります。

・必要以上に用心深い。

・物事を決定するのに時間がかかり過ぎる。

・必要以上に物を持ち歩く。

・他人がやるべきことでもやってあげる。
(「でも、私は大丈夫です。」というスタンスを取る。

・「嫌だ!」「出来ません。」と言わない。(言えない。)

・他人に対して自分を強く見せようとして 自分の弱みを見せられないことが多く、集団の中にいると、「私は大丈夫だけど、みんなは大丈夫?」と言ったように親分肌、姉御肌的な立場を取ろうとすることがある。

こうすることによって、自分の無価値感を感じたり、人に弱みを悟られずに済みますが、私たちは、誰しも、弱い部分も強い部分も両方持ち合わせています。

弱みを見せられないということは、自然な自分を見せられないということですので、とても無理をしていることになります。

後でドッと疲れるし、けっこう辛いものです。
(経験者は語る...)

でも、自分の無価値感を感じるよりはマシな方法なのです。


子どもの頃に、親に「そんなことで泣くな!」とか、「そんな弱いお前は、ダメだ!」と言われたり、怒られたり、嫌な顔をされた。

「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」と気持ちを受け入れてもらえなかった。

「出来ないことで迷惑をかけるな!」と言われた。

親自身が弱みを出せない人だった。

などということが原因としてあげられます。

そのようなメッセージを親や養育者から言葉や雰囲気で受け取った場合、本当は弱い部分も強い部分もあるのに、親に愛されるために、そのような自分を隠すためや辛い気持ちや感情を感じないようにしながら反対の努力をすることで、自分を守ってきたということです。

心理カウンセリング・セラピーのセッションでは、子どもの頃に、弱い部分を出した時に感じた辛い思いや、傷ついた気持ちを下ろしていきます。

その後、「弱い自分はダメだ。価値がない」と、親から受け取ったメッセージによる間違った無意識の思い込みを、『たとえ弱い部分があっても(強くなくても)自分には、価値がある。』というふうに思い込みを変えていきます。





そうすると、強い部分も弱い部分も併せ持っている、ありのままの自分を認めて受け入れられるようになり、
無理なく自然体で人と関わることができるようになります。


あなたとあなたの大切な方が
おしあわせでありますように。

最新の情報


★今後の最適な道筋をつくる。
あなただけのオーダーメイド
⇒『初回カウンセリング』

★募集中の講座
⇒『ただ今募集中の講座』.

初回カウンセリングのご案内

2020/11/17

初回体験カウンセリング(対面・全国対応オンライン)

お悩みを相談してみませんか? カウンセリングを、お困りの方に知ってもらい、効果を実感していただきたい... カウンセリング(心理療法・心理セラピー)で、お悩みや生きづらさ、症状等が解消・改善されることを知ってほしい・・・ そんな想いから、毎月3名様に限り、初回体験カウンセリングを募集しております。 初回体験カウンセリングは、対面とオンライン(ズーム)の2種類をご用意しております。 カウンセリングでは、安心・安全な場をつくることを最優先にしています。 悩みには、重いも軽いもありません。 『こんな私の悩みなん ...

ReadMore

不登校・ひきこもり・子育ての悩み

2020/11/13

大切な人を幸せにしたいなら、絶対に間違ってはいけないこと。

あなたには大切な人がいますか? 突然ですが。 あなたには、大切な人がいますか? きっといらっしゃいますよね?^^ ・ ・ ・ ・ もし、あなたが、一人(一人じゃなくてももちろんOKですが)大切な人を思い浮かべるとしたら、誰が浮かぶでしょう??? お子さんですか? パートナー? 両親ですか? 仲良しのきょうだい? 友人でしょうか? で、その大切な人を思い浮かべてみて欲しいんです。 どんな気持ちになりますか? その人にどのようにしてあげたいですか? ・ たとえば、 優しい笑顔を向けたり、 楽しく話をしたり、話 ...

ReadMore

勉強会・講座

2020/11/23

心理セラピーの勉強会『陽だまりサロン』のご案内

心理セラピーの勉強会『陽だまりサロン』のご案内 ★現在、ズームでの月2回の開催になります。 毎月、第二木曜日 10時~ 毎月、第四日曜日 13時~ ・ 私、江上ユキが主催する勉強会のコンセプトは、安心・安全な『大人の安全基地』です。 ・ ・ ・ ・ 私たちの心の仕組みについて学びながら、自己理解、他者理解を深めるための勉強会です。 自分自身の心の奥の本音を知り、自分と仲良くなれるということは、自分以外の人とも仲良くなれるということです。 感じていることや気づき、最近の経験、体験などをお互いにシェアしながら ...

ReadMore

心因性の症状

2020/11/9

いつも体調を崩しやすい方へ

少しずつ、肌寒くなってきましたね。 風邪などひいていませんか??? ちゃんと休むことが出来ていますか? . . (私は、暑い時も寒い季節も、基本、引きこもるのが好きです。w) . . 休んでも疲れが取れない方 .休んでも疲れが取れない方は、心が休まっていないのかもしれません。 . .休んでいるけど気持ちが焦ったり、休んでいる自分を責めてしまう場合も、心身ともに休むことがむずかしいですよね。 . .お風呂にゆっくり入るとか、スポーツをして発散するとか、カラオケで大声で歌うとか、人としゃべるとか、何か、自分の ...

ReadMore

お客さまからのご質問

2020/10/31

【ご質問】感情があふれ出し止まらなくなりませんか?

こんなご質問をいただくことがあります。 ━━━━━━━━━━ セミナーや心理セラピーを受けてみたいと思うのですが、 感情があふれ出てしまって止まらなくなり、 わけがわからなくなったらと思うと怖いので躊躇しています。 ━━━━━━━━━━ こんなメッセージをいただくことがあります。 . . . . 「もし、そうなったらどうしよう!」と想像して、怖い気持ちが出てきて躊躇してしまう。 そういうお気持ちを持たれたいる方も多いかもしれませんね。 感情って目に見えないものだし、『じゃあ、いったいどれぐらい今まで自分が ...

ReadMore

-頑張り過ぎてしまうお悩み

© 2020 【全国対応】オンラインカウンセリング・広島対面カウンセリング 心理カウンセラー 江上ユキ