寄附のご報告

今年一年、江上ユキのカウンセリングを
ご利用いただき、

また、勉強会やお話会にご参加くださり
本当にありがとうございました。

 

このうち、
『親御さんのための心が軽くなるお話会』
ご参加いただいた皆さまの参加費56,400円は、

12/19に一人親家庭の食料支援団体、
認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンに
寄附させていただきました。

 

 

 

 

じつは、この楽しいはずの年末年始は、

低所得のひとり親家庭が
1年で最も困窮する時期の一つなんだそうです。

 

その大きな理由の一つが、

学校が冬休みに入って
給食を食べられなくなること。

 

子どもたちにとって、

給食はお腹を満たし、
必要な栄養を摂るための
セーフティネットになっているのだそう。

生きるのに必要な食品の支援は、
たんにおなかを満たすだけではなくて、

家族全員の心理的な不安を取り除き、
子どもの生活に安心と希望を届けることができる。

そんなことを知り、わたしは、
昨年から始めた毎月の寄附に加え、

今年は、お話会の参加費も寄附に加える
ことを決めました。

 

 

 

 

わたしが育った家庭は
けっして裕福な家庭ではありませんでしたが、

少なくとも、わたしは
食べ物の心配をしたことはなかったし、

毎年、母が用意してくれる
手作りケーキやサンタさんプレゼントも
わくわくしてとっても楽しみでした。

両親には、とても感謝しています。

 

そうやって考えると
お金ってめちゃくちゃ大事ですよね?

 

そして、数年前・・・

わたしがカウンセリングを始めてから
ぶち当たった壁があったんです。

 

 

 

 

それは、世の中で
心理面の辛さや苦しさを抱えていながら
本当に苦しい思いをしている人は、

お金がないという現実にも直面している人が多い
ということです。

そこで、二重三重の苦しさを抱える。
出口がない。
未来の選択肢を多く持てない。

つまり、心理面では、
カウンセリングを受けたいけど、
お金を出せないわけです。

でも、わたしもボランティアではできない。

それをやったら、結局、自分が疲弊して
カウンセリングを続けられなくなることを
わたしは、良く知っています。

だとしたら、どうすればいいのか???

 

 

 

 

数か月、ぐるぐる・・・

 

ある時、

『自分の収入の一部を
信頼できるところに寄附したら?

そうやって、自分がいただいたお金を
社会に少しずつ循環させられたらいいな♪』

って、そう思ったんです。

 

クリスマスの夜に、
めちゃくちゃ真面目な話してますw

 

そう、ちょっとだけ、
自分が誰かのサンタになり、
自分のお金の使い途を決め社会に貢献する。

 

この考え方が
わたし的にすごくしっくり来たんですね。

だから今、そうしています(^^)

 

そして、収入に応じて
寄附の金額も増やしていきたい。

・・・と考えています。^^

 

大人にとっても、子どもにとっても
優しい社会をつくる。

その一員でありたいと思います。

 

 

 

私の生い立ち~
子どもの不登校完全解決までのストーリーはこちら。

 

 

■さらなるステップアップをしたい方へ■
メール無料メール講座
『あなたの悩みを根本解消する7つの処方箋(全7回)』
ご登録はこちら≪メール無料メール講座
『不登校が解決しない本当の理由(全5回)』
ご登録はこちらから≪

江上ユキのYouTubeチャンネル
チャンネル登録はこちら≪

宝石赤初回体験カウンセリング
【毎月限定5名さま】
90分27,000円→120分9,900円
カウンセリングを初めて受ける方はこちらから≪

宝石赤【カウンセリング日時のご予約】
こちらからご選択ください≪

 

 

《全国、海外:オンライン/ 広島、東京:対面》

イライラ、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

心に安心感と自信、自由を取り戻す
『親子関係解決カウンセリング』

この記事を書いた人

江上 ユキ

イライラ、不安、自分を責める
意志の力では変えられない感情を根本解消!

心に安心感と自信、自由を取り戻す
親子関係解決カウンセリング

【親子問題と感情の専門家】
心理セラピスト 江上ユキ