TEL: 050-6871-7130
【営業時間】10:00〜21:00(完全予約制)
【Zoom】全国、海外  【対面】広島市内

感情について

不安を味方につけて上手に活かす方法

こんな症状はありませんか?


世界も日本も日々状況
が大きく変わっているようですね。

そわそわ落ち着かなかったり、知らない間に緊張していたり、気づかないうちに感情を我慢してしまっていませんか?

また、

眠れない
眠りが浅い
胃が痛い
便秘がち
下痢しがち

呼吸がしづらい
胸がギュッとなる
お腹が重い
身体が重くやる気が出ない
疲れやすい

などという症状は出ていないでしょうか?
これらの症状が出たら、心からのSOSのサインです。

過剰な不安におそわれてスーパーで買い占めをしたり、また、心や身体に症状が出るのは辛いですよね。

大きな不安を抱えている方は、いくら買い占めをしても安心することはないかもしれません。

なぜなら、不安の原因は外ではなくて、自分の内側にあるからです。

こういう時は、ぜひ感情と向き合ってみましょう。

 

 

不安な気持ちになるのはごくごく自然なことです。


まず、あなた
に知っておいていただきたいのは、不安を持つということ自体は、けっして悪いことではないということです。

不安な気持ちは、あって当たり前だし自然なものです。

私たちは誰しも、今まで経験したことがないことや、予測不能なことが起こると不安になります。

これは、生きていくうえで本能的に自分を守るために必要なことです。

なので、この不安な気持ちと上手に付き合い、味方につけていくことが出来ると良いですね。

 

 

それで...

おそらくあなたが不安になる時というのは、先のことが心配になったり、まだ起こっていない未来のことを悪いほうに想像しているではないでしょうか?

で、そういう時は、呼吸が浅くなっていることと思います。

まず、呼吸に意識を向けてみてください。

そして、一旦、深く深呼吸をしてみましょう!

そのうえで、自分の気持ちを紙に書き出して、一度、整理してみることをおススメします。

━━━━━━━

『先の何を想像して不安になっているのか。』『どうなりそうで不安になっているのか。』思いつく限り書き出してみる。

〇書き出したもののうち、『自分がコントロールできること』『コントロールできないこと』に分けてみる。

〇コントロールできるものの中で、『今出来ることと』、『これから実行すること』見通しと計画をざっくり立ててみる。出来ることに集中してやる。

不安を身体のどのへんに感じているのか、身体の内側に意識を向けてみる。

〇さらにその不安な気持ちを感じながら、試しに「私は、怖い」「私はイヤだ」と必ず口に出して言ってみる(※不安の本当の感情の正体は、怖れの感情or怒りの感情。)

〇口に出して言ってみてピンと来る言葉があったら、「何が怖いのか。」「何がイヤなのか。」ノートに書き出したり、口に出して言ってみてそのまま感情を感じてみる

〇その感情を、深呼吸しながら身体の外にゆっくり吐き出してみる

━━━━━━━

この一連のことを、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

それでも過剰な不安におそわれる時は。


そして、
もしあなたが過剰な不安におそわれると感じる時、
もともと抱えていた怖れや不安が何かをきっかけにして表面化している可能性があります。

そのきっかけは、今回のコロナウイルスかもしれないですし、夫婦関係のことやお子さんの不登校のことなどかもしれません。

普段はあまり感じていなくても、心と身体に何か大きな負荷やストレスが強くかかったりすることで、
今までふたをしてきたり、感じないようにしてきた過去のストレス感情トラウマ感情が浮き彫りになってくる場合があるということです。

私自身も何度も経験しているのでよくわかりますが、
過去のネガティブな感情は、ないことにしようとしてもけっしてないことになりません。

無理にポジティブ思考にしても上手くいかないですし、また、逆に不安や怖れに飲み込まれるのもひじょうに辛いと思います。

そういう自分の感情や気持ちを見つめて受け止め、向き合う決意が必要になってきます。

そのような時は、どうぞご相談ください。
安心・安全な中で心を込めてサポートさせていただきます。

感情クリアリング心理セラピーで過去に我慢していた感情が安心・安全に消化され、安心感を充電していくと過剰な不安は消え、どっしりとしたゆるぎない安心感が増えていきます。

出来ることからコツコツと取り組み、一人で限界があると感じる時には迷わず人に助けを求めましょう。

少し痛みは伴うかもしれませんが、その痛みをないことにしないで癒すことができれば、きっと今までに経験したことがない心の平穏と明るい未来を得られることと思います!!!

 

 


そして、こういう時代だからこそ、
皆でつながっていきましょう!


あなたとあなたの大切な方が、

いつもおしあわせでありますように。

 

最新の情報


★訊いてみたいこと、話してみたいことありませんか?

 安心・安全な、あたたかい場です。どうぞお気軽にご参加ください。
⇒お茶会・講座等

★今後の最適な道筋をつくる。
 あなただけのオーダーメイド、プライベート相談カウンセリングです。
⇒『初回相談カウンセリング』

自責感・無力感・絶望感

2021/2/28

“あきらめグセがある”というお悩み

━━━━━━━━━━ ▼“あきらめグセがある”というお悩み ━━━━━━━━━━ あなたには、 「私には、どうせ無理!」 自動反射的にそう思ってしまう。 または心のどこかに あきらめてしまう心のクセはありませんか? 新しいことや 知らないことをやってみたいと思う時、 ・やりたいことを考えると その時はテンションが上がるのに 結局、行動に移さない。 そのうちだんだん気持ちがしぼんでいく。 ということを繰り返している。 ・「もし、できなかったらどうしよう!」 という思いが瞬時に湧いてきて 自分で自分を止める。 ...

ReadMore

心因性の症状

2021/3/2

症状からのメッセージを聴く

今日は、症状についてのお話と、 症状からのメッセージを受け取って 改善に活かすための セルフフワークのしかたをお伝えします。 ・ ・ ▼症状についてのお話 身体と心は、 コインの裏表のように密接につながっています。 以前、わたしは、 次女の不登校や夫婦関係などで にっちもさっちもいかなくて 煮詰まっていた頃、 もともと持っていた 首や肩の凝りに加えて 下痢が数か月続く、 とにかく身体がだるくて すぐに横になりたくなる 空咳がよく出る 息苦しく空気が吸えない感じがする などの症状が出ていました。 ・ ・ ・ ...

ReadMore

不登校・ひきこもり・子育ての悩み

2021/2/24

親子の境界線の問題について

心にも境界線を引く必要があります。 心にも境界があることをご存じですか? 『心の境界線』とは、 身体的、心理的にも、 お互いに越えてはならない 自分と自分以外の人の間に引く 一線のことです。 この境界線が相手との間に、 適切に引くことが出来ている場合は、 お互いを尊重できている状態です。 心地良い関係性を築くことができます。 そして、たとえどんなに 親しい間柄の人だったとしても、 この境界線が壊れていると、 関係性は、必ず上手くいかなくなります。 . . . . もし、お子さんやパートナー、 両親などの大 ...

ReadMore

初回体験カウンセリングのご案内

2021/3/25

【毎月限定5名さま】初回体験カウンセリング(日本、海外オンライン・広島対面)

初回体験カウンセリングのご案内 カウンセリングの効果を、なるべくたくさんの方に実感していただきたい。 カウンセリングで生きづらさや悩み、問題、症状が解決されることを知ってほしい。 そんな想いをこめて毎月5名様に限り、初回体験カウンセリングを募集いたします。 初回体験カウンセリングは、オンライン(ズーム)と対面の2種類をご用意いたしております。 何よりもクライアントさまの安心・安全に配慮し、意思を尊重させていただきます。 実は、悩みには、重いも軽いもありません。 そして、 『こんな私の悩みなんて大したことが ...

ReadMore

心理セラピーの勉強会『陽だまりサロン』

2021/3/25

ズームde心理セラピーの勉強会『陽だまりサロン』

Zoomで心理セラピーの勉強会『陽だまりサロン』のご案内 ★現在、ズームでの開催になります。 毎月、第四日曜日 13時~ ・ 私、江上ユキが主催する勉強会のコンセプトは、安心・安全な『大人の安全基地』です。 ・ ・ ・ ・ 心の仕組みについて学びながら、自己理解、他者理解を深めるための勉強会です。 自分の心の奥の本音をや気持ちに気づき、自分自身と仲良くなれるということは、自分以外の他人とも仲良くなれるということです。 感じていることや気づき、最近の経験、体験などをお互いにシェアしながらゆっくりと進めていき ...

ReadMore

-感情について

© 2021 【日本・海外】オンラインカウンセリング・広島カウンセリングルームRelief 心理カウンセラー・セラピスト 江上ユキ