人間関係の悩み

SAD 社交不安障害(社会不安障害)について

社交不安障害(社会不安障害)という
言葉を聞いたことがありますか?

人に注目を浴びる行動に、
不安感や恐怖感を感じる障害のことです。

 

以前、私は、こんな悩みを抱えていました。
.
.
人前で文字を書く時に(サインをする時など)
過剰に相手の目が気になってしまい
文字が上手く書けなくなる。

大勢の前で自分の意見を言おうとすると
頭がまっ白になって言葉が浮かばない。

飲み会でその場のノリに無理に合わせるので
帰宅後ドッと疲れたり、

集団が苦手で、いつも孤立感を感じる。

私にとって権威があると感じる人と
緊張してうまくしゃべれない。

会社で電話を取る時、
どもって会社名が言えなくなることがある。

いつも人前で体が常に緊張しているので
肩こりがひどい!身体が固い!

などの生きづらさを抱えていました。
.
.


.あなたも例えば、こんなことはありませんか?

○人前で何かすることによって、
。。失敗して悪い評価をされるのではないかとおびえる。

○食事のマナーを指摘されるのではないかと気になって
。。誰かとおちおち食事ができない。

○人目を浴びる行動に、強い不安を覚えたり、
。。身体症状が出る。

○飲み会、人の集まりに入っていけない、苦手。

○仕事や人前で電話ができない。

○見られていると手が震えたり、緊張して文字が書けない。

○権威ある人と話す時、過剰に緊張する。

○人前で何か話をしたり、行為をすると過剰に緊張する。

○パーティーなどで居場所がない。

○初対面の人と会うのが過剰に不安だったり怖い。

○他人のいる公衆トイレで用を足すのが不安。

○会議や待合室で、後から入り一斉に注目を浴びるのが怖い。

○試験などで評価されることが過剰に怖い。

○NOと言えない。

○人と目を合わせるのが怖い。

○誰かを誘いたいけど、拒否されそうで怖くて誘えない。

○返品するのが怖い。

○何かを主催するのが不安だったり、怖い。
.

人によっては、

不安や恐怖のために、

赤面する、汗が出る、
震えが出る、
口の渇きが起こるなどの症状が出ることもあります。

.
.

また、首のこりや肩こりはいかがでしょうか?

感情を我慢したり、緊張をぐっと抑えるためには、
身体を固める必要があります。

だから、その度合いが強ければ強いほど
首のこりや肩こりも頑固になります。

..


その感覚は、いつ頃からありましたか?

.
あなたは、いつ頃からその感覚を感じていましたか?
.

また、子どもの頃に、
どんな状況で
誰に対して感じていた感情や感覚でしょう?
.

あなたがこの世に誕生した時に持っていた
生まれつきの特性でないとしたら、

繰り返されるお悩みや
辛さを抱えてしまう理由や原因は、

必ず、あなたの過去に体験した
出来事の中にあります。
.

そのお悩みの心因となる過去の場面で
我慢したり、抑圧した感情は
未消化の感情として心身が記憶しています。
.
.

それは、
二度と同じような目に合わないように。

あなたを危険なことから
守るための本能的なメカニズムです。




.

ここからが心理セラピー(心理療法)の出番です。

.
.
感情クリアリング心理セラピー
心理セッションでは、

心身が記憶したまま残っている
過去の未消化の感情を消化しながら、

『もっと気持ちを大事にして欲しかった!』
『本当は、優しくして欲しかった。』

などのずっと抱え続けてきた
未完了の想いを完了させていきます。




不安な気持ちや怖い感覚などの
ネガティブな感情が、
安心・安全な方法で消化され、

ずっと閉じ込めていた未完了の想いを
表に出し完了させることによって
悩みや症状も自然に消えてなくなっていきます。
.

.
そうすると、
過剰に
人目や評価が気にならなくなったり、

気を遣い過ぎず、人ともっと楽に
自然に付き合うことができるようになったり、

自然にみんなの輪の中に入ることができたり、

好きな人や気の合う人を誘って、
楽しさ、嬉しさ、心地よさを分かち合うことが
できるようになります。
.
.

 

 

あなたとあなたの大切な方が、
いつもおしわせでありますように^^

それでは、またー(^^)/


最新の情報


★今後の最適な道筋をつくる。
あなただけのオーダーメイド
⇒『初回カウンセリング』
...・
★募集中の講座
⇒『ただ今募集中の講座』.

-人間関係の悩み

© 2020 広島 不登校 心理カウンセリング セラピールーム Relief 心理セラピスト 江上ユキ